劇団ショウダウンの日々  

2019年の劇団ショウダウンはさらなる高みへ!
<< ショウダウンキネマ in 東京Vol. 1終了御礼と入団のご挨拶(井口) | main | 【公演情報】劇団ショウダウンpresents「アンダーワールド」(2019.6.15-16大阪) >>
【3/31締切】出演者オーディション「アンダーワールド」(2019/06/15-16@大阪・難波サザンシアター)

2019年度 劇団ショウダウン 新年号初公演『アンダーワールド』出演者オーディション開催決定!

 

劇団ショウダウンpresents 新年号初公演『アンダーワールド』

 

【作・演出】
ナツメクニオ

【公演日程】
2019年6月15日(土)〜16日(日)
5~6回の上演を予定

【公演会場】
難波サザンシアター(大阪市浪速区稲荷1-5-41 港町ビル地下1階)

【稽古期間】
4月中旬より開始予定、京都市内で平日夜、土日は昼間も稽古予定
週3〜4を予定
(日程詳細はオーディション終了後打ち合わせ)


【オーディション日程】
4月4日、5日、6日
19:00〜21:00
上記の内一日
京都市内の施設にて実施

【オーディション内容】
事前に配布した台本の読み合わせ、自己アピールおよびシーン仮稽古でのパフォーマンス内容を踏まえて総合的に判断致します。

【募集人数】
男性2名 女性2名

【応募条件】

  • 心身共に健康な18歳以上の男女。
  • チケットノルマがあることを了承して下さる方。
  • 稽古に継続的に参加し、本番に体調万全で臨める方。
  • 芝居歴不問。

【チケットノルマ】

  • チケットノルマ25枚
  • (チケット料金は4000円を予定。支払いは公演後にキャスト扱いの販売枚数と相殺して行います。)
  • ノルマクリア後は所定の割合でのバックあり。

【その他費用負担など】

  • チケットノルマ以外での費用追加徴収はありませんが、稽古参加および公演期間中の交通費、食費、宿泊費は自己負担とします。
  • 小道具や衣装について各自での負担での調達をお願いする場合があります。
  • 同時期に実施予定の劇団クラウドファンディングPRや公演PRにご協力いただきます。
  • チケットノルマ精算については、公演終了後に所定の銀行口座への振り込みもしくは手渡しで支払うものとし、役務や現物での弁済は受け付けません。

【作品あらすじ】
ここは、現実なのか?見覚えのない場所で目覚めた四人の男女、所持品も見覚えのないものばかり。

名前も知らぬ他人同士の彼らはやがて、探索をはじめる。

 

出口も窓も見つからない建物、地下へと続く階段、
四人に迫る怪人物、随所にしかけられたトラップ。誰かがやがて気付く。これはまるで、アンダーワールドじゃないか…。

 

『アンダーワールド』

 

家庭用ゲーム機で売り出され瞬く間にヒットした、四人のプレイヤーを操り、地下世界のなぞを解きあかし、
脱出することが目的のサバイバルアドベンチャー。

 

あまりにも希薄な現実感に四人はとまどう。これは現実なのか、ゲームの世界なのか?

 

彼らの前にはただ薄暗い地下世界だけが広がっているのだった。

 

2008年に上演した新人公演の作品が11年の時を超えて、今蘇る。

・・・・・・・・・
【応募方法】
1)名前
2)性別
3)年齢
4)舞台歴、芝居歴
5)劇団ショウダウン作品を観たことがあるかたは作品名
6)自己PR
7)電話番号
8)メールアドレス
9)オーディション開催日、第一希望〜第三希望まで
10) 顔がはっきり写っているバストアップ写真、全身写真、合計2枚(写真加工アプリなどで撮ったものは無効)

以上を添付した上、メールにてご応募下さい。
件名『オーディション応募』と明記し
宛先:gekidanshowdown★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送ってください。)
〆切:2019年3月31日(日)23時まで

 

  • 劇団・事務所などに所属されている方は必ず出演許可ならびにPRのための肖像権使用許可をとってからご応募下さい。
  • 上記劇団メールアドレスからのお返事になります。スマートフォンからご応募される際には、上記アドレスが受信できる設定にして下さい。

【劇団ショウダウン概要】

元ニットキャップシアターのナツメクニオを中心に、2001年5月に旗揚げ。
既成の劇団という枠にとらわれず、いろいろな物を貪欲に吸収しながら、
「頭のいらないエンターテイメント」をテーマに大衆娯楽の王道を追及!
作品内容は笑いを中心に、魅せるところは魅せる!笑わすところはトコトン笑わせる!
完結性の高い脚本内容!
と文字通り「頭のいらないエンターティメント」を追及しています。

近年は林遊眠の一人芝居が池袋演劇祭で大賞を受賞し、その後精力的に東京でも公演を行っています。
予想は裏切るけど期待は裏切らない、次回作が最高傑作がポリシーの劇団です。

 

公式サイト:https://showdown.biz/
Twitter:https://twitter.com/gekidanshowdown
これまでの公演映像は
https://showdown.biz/aboutus
をご参照ください。

【2019.03.07 Thursday 20:23】 author : 劇団ショウダウン | - | - | - |
スポンサーサイト
【2019.05.29 Wednesday 20:23】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP